人気・話題商品の口コミや体験レビューを詳しくお届け!

【今すぐ実践】仕事上の心的ストレスからくるクサい息対策5選!

あなたは仕事でイライラしたり不安・緊張でストレスが溜まってはいませんか?

 

ふと気づけば最近、息がくさい!なんてことも・・・

 

・精神的なストレスが溜まっている

・ストレスがたまると口が臭う

・緊張すると口内が乾燥する

 

クサい息で職場に迷惑かけているのでは?と気になりますよね。

 

実は心や精神的なストレスは唾液を減少させ、クサい息が発生してきます。

 

ではなぜ心のストレスで口が臭うようになるのか?

そしてそういったストレスにはどう対策すればいいのか?

 

今回はそのあたりについてお届けしていきます。

 

イライラ、不安、緊張がクサい息を発生させる!

あなたもイライラしたり、不安になったり、緊張したりすると思います。

 

少し基本的なことをまとめますが、

 

・交感神経=緊張状態、イライラ、クヨクヨ

・副交感神経=リラックス

 

どちらがいいとか、一方的に優位になるのではなく「バランスよく保たれていること」が大事です。

 

ですが最近のビジネスマンを中心に、

 

・動悸

・息切れ

・肩こり

・腰痛

・めまい

 

などなど交感神経が優位で、精神的な疲労がたたっていることも多いです。

 

このような「筋肉の凝り」や「気の張り」。

これがまさに一種の「緊張状態」です。

 

プレゼン、商談などの緊張状態と、ある意味同じなのです。

人前で話すときって口の中が乾燥した経験ありませんか?

 

・不安、怒り、心配、無気力感

 

こういった感情はとにかく精神面でも疲労感を感じさせます。

いわゆる「自律神経失調状態」。

 

唾液の分泌量が大きく減少→クサい息発生

 

こんな状態になります。

 

ストレスを自覚していないのはヤバイ!?

あなたも歯科に行ったことがあると思いますが、何も歯を治療するだけではありません。

 

特に口臭外来されている歯科は

 

・口の中の乾燥具合

・ほっぺたの内側

・舌の縁の凸凹感、

・歯のすり減り具合

 

などをチェックすることでストレスの具合も予測できます。

 

歯科医にお聞きした話では

 

「 おっ!この人ストレスありそうだなぁ。」

 

と思ったら、ストレスについて話題に触れることもあるそうです。

 

「最近ストレスが多くて・・・」

と言う人もいれば

「ストレスなんて全くないです!」

 

という人もいます。

 

前者の方はまだ自覚できているのでまだ良いです。

 

ですが後者の方は「ストレスを自覚していない」ことが問題になってきます。

 

・普段の仕事が忙しすぎる

・緊張状態、気が張った状態が慢性化

 

これが当たり前になり「ストレス状態」に気付かないのです。

 

こういう方は決して悪い人ではなく、むしろ良い人ばかりですが、性格として「とても神経質」な傾向があります。

ですから

 

ストレスが続く→口の中が乾燥する→クサい息発生

 

という方が多いのです。しかも結構ニオイがきつい・・・

 

さらに本人に指摘しづらい側面があります。

なぜなら「ストレスや口臭を自覚していない」から。

 

自覚していない方にいきなり「あなた、きつい口臭ありますよ」とはなかなか言いにくいものです。

 

これを読んでいるあなたは、「ストレス・クサい息に対して早めの予防が必要である」

ということがご理解頂けると思います。

 

心のストレスからくる「クサい息対策5選!」

 

疎かになりがちな食生活を変える

イライラ、不安、などの心からくるストレスはクサい息の原因になります。

だからといって

 

・今すぐ嫌な職場を変えよう

・ストレスをなくそう

 

と思ってもすぐには難しいと思います。

そんな時に疎かにしがちなのが食生活です。

 

ストレスから何もしたくなくなり、

 

・コンビニばかりで食事をしている

・偏った食事をする

・睡眠不足が続く

 

など食生活の乱れはどんどん口のニオイを悪化させます。

まずは食生活を見直しましょう。

 

一見、食生活と口のニオイは関係なさそうに思いますが、とても深く関係しています。

 

ストレスが続くと胃腸の機能低下が起こります。

 

食べても体内環境が悪ければうまく消化されず、胃の中で腐敗してその腐敗臭が血流に乗って肺からクサい息となることがあるのです。

 

食生活を見直し規則正しい生活をすることがとても大事です。

 

特に「歯科に行っても虫歯や歯周病もなくて異常がない」

のであれば「イライラ、不安、くよくよ」からくる内臓の機能低下も疑いましょう。

・栄養バランスを整えてたくさんの食品を取る
・腹八分で胃に負担をかけないように
・寝る2時間前から何も食べない
・香辛料、刺激物などニオイの強い食品は控える
・辛い時こそ睡眠はたっぷりと

など胃腸をいたわる食生活を送りましょう。

 

口臭に効果的な食べ物を食べる

 

食事をすると口の中は「酸性」に傾きます。

本来ならば唾液が中性に戻す働きをするのですが、ストレスがかかっていると唾液の分泌が少なくなってきます。結果的に

 

唾液分泌低下→クサい息発生

 

となってしまいます。

そこで口内環境を整えるために「アルカリ性食品」を積極的に取りましょう。

 

アルカリ性食品は例えばカルシウムやナトリウム、カリウムなどを多く含む

・緑黄色野菜
・海藻類

です。

 

これらの食品がニオイ予防に効果的です。

また、繊維質の多い食べ物も取り入れてしっかり噛むことを意識してください。

 

しっかり噛むことは唾液分泌につながります。

クサい息対策は唾液がカギを握っているといっても過言ではありません。

 

どうしても忙しくて時間がない場合は青汁や野菜ジュースなどで対応することも良いでしょう。

 

ただできれば

 

・朝5〜10分早く起きて朝食をしっかり

・毎食を時間をかけて噛むことを意識

 

することをお勧めします。

 

食後のデザートはフルーツがオススメ

食後のデザートにはパイナップルやキュウイ、柑橘類などのがお勧めです。

これらのフルーツに含まれる成分がニオイ物質を抑えクサい息を抑制してくれます。

 

また食後に緑茶、紅茶を1杯程度取ることは効果的です。

お茶に含まれる「カテキン等」の成分は口のニオイを抑える効果があります。

 

ただ注意点が1つあります。

緑茶にはカフェインが含まれていますので取りすぎは逆効果です。

カフェインは体内の水分を外に出す効果(利尿作用)がありますので、唾液分泌低下につながります。

 

口臭の原因となる舌の汚れを取る!

舌

 

舌を鏡で見てみると分かると思いますが、白い苔(コケ)のようなものが付着していると思います。

 

健康な人でもうっすらと白くなっていますが、

 

・胃腸の機能低下

・口呼吸やドライマウス

・口内ケア不足

 

などで舌苔が増えます。

この舌苔は増えると息が臭くなる原因となります。

 

チェックする方法は簡単です。

 

手の甲を舌で舐め、少し時間をおいて臭ってみてください。

強烈なニオイがするのであれば舌苔がクサい息の原因となっています。

 

付着しすぎた舌苔は取り除く必要があります。

・舌専用クリーナーで取り除く
・口呼吸をやめる
・弱った胃腸を回復させる

このあたりをまずはやってみましょう。

まず舌専用クリーナーですが、歯ブラシでゴシゴシ舌を磨くのはやめた方が良いです。

舌の表面が傷つき逆効果です。

 

優しく取り除いてください。

1日1回で十分です。

 

口呼吸はやめ、意識的に鼻呼吸をするように心がけましょう。

口呼吸は口内が乾燥して、唾液が減り、口臭へとつながります。

 

機能が低下した胃腸を元気にさせ、舌苔を減らす食べ物をご紹介しておきます。

 

胃の低下→ハチミツレモン水

腸の機能低下→ハチミツヨーグルト

 

がオススメです。

ハチミツに含まれる「グルコン酸」が舌苔を減らし、胃腸の調子を整えてくれます。

 

唾液分泌を促してクサい息予防

唾液

先ほども少し述べましたが、クサい息対策には唾液が重要な役割を果たしています。

 

例えば食事中を思い出してみて下さい。

食事中はしっかり噛むことで唾液がたくさん分泌されます。

 

この時ばかりは口のニオイはあまり気になりません。

経験ありませんか?

 

唾液の循環サイクルによって口内の雑菌増加を抑え、ニオイを抑制してくれます。

 

唾液を分泌をさせるには

 

「意識的に噛む」

 

ことが大事なのです。

 

・朝からしっかり朝食を食べる

・毎食、時間をかけて噛むことを意識

・繊維質のものや硬い食べ物を取り入れる

・ガムを活用して噛むことを意識する

 

この辺りをぜひ取り組んでみてください。

 

最近の食べ物は柔らかくて噛まずに飲み込みやすい加工食品がたくさんあります。

手軽に取れるのは良いかもしれません。

ですが「噛む」という動作が無くなるのでクサい息対策においてはあまり良くありません。

 

サプリメント活用する

これまでの説明した方法で対策するのが良いですが、もしかしたらあなたは

 

・今すぐ口臭をどうにかしたい!

・口臭が気になって話せない!

 

と思っているかもしれません。

 

そういった場合は一時的にサプリメントを活用するのも効果的です。

胃腸の機能低下から起こる口臭であれば胃腸からの臭いを抑えるサプリメントがおすすめです。

 

 

ベースは食生活の改善として、一時的にこういったものに頼るのもアリだと思います。

 

まとめ

今回はイライラ、不安、心配、辛いと言った心、精神的なものからくるストレスによって起こるクサい息についてお話してきました。

 

ストレスの大元を取り除くのは今すぐには難しい状況かもしれません。

ですが口臭においては今すぐにでも対策できることがあります。

 

・辛い時こそ食生活を見直す

・ニオイに効果的な食べ物を取り入れる

・舌の汚れを取る

・唾液分泌を促す

・サプリメントを活用する

 

こういった対策法をぜひ取り組んで見てください。

 

私はストレスがかかるとお腹がグルグル言い始め、胃がもたれ自律神経失調の症状がすぐに現れます。

 

この状態が続くとやはり息がくさくなってきます。

ですがそんな状態でも無理して体に負担をかけてしまうんですよね。

 

ですが

 

「しっかり働くためにはしっかり休むこと」

 

が大事です。

 

睡眠もそうですが胃腸も休ませ、体自体も休ませることが結果として、集中力を高めパフォーマンス上げることにもつながります。

 

食生活を見直したり食べ物を変えるというニオイ対策は結果が出るまで時間がかかるものでは?

と思いがちですが遠回りのようで近道です。

最初はガムやサプリメントで対策しながら根本改善を目指しましょう。

 

 

息がくさい!を今すぐ解消してくれる成分入っています。

もし、息がくさいのを今すぐ改善させて、仕事やプライベートで辛い思いをしたくない!

のであれば「サプリメント」を使うのも即効性があります。

 

口の中だけでなく、「便臭」や「生ごみ臭」といった胃や腸から発生するニオイまで抑える成分が効果的です。

これはストレスや食生活の乱れからくるニオイ対策にもなります。

 

私はこれでかなり改善しました。口コミを載せておきます。

食生活の見直しといった「根本改善」と同時並行で使うとより効果的ですよ。

レディーズローズは生ゴミのような口のニオイにも効くの!?気になる口コミは?

 

 

関連記事