人気・話題商品の口コミや体験レビューを詳しくお届け!

息くさい悩みが解決できないのはなぜ?実はそれって心の問題かも?

口臭 悩み

息がクサくて悩んでいるのに、歯医者に行っても「異常なし」。

周りに意を決して相談しても「大丈夫だよ」って言われる。

もうどうしたらいいか分からない。

本当は友達と遊んだり、お出かけしたりしたいのに・・・

 

そんなこと思っていませんか?

それはもしかしたら、口臭レベルは健康な方でも起こり得る程度で、実は心の問題になっているかもしれません。

もし、色々対策に取り組んで「異常ない」と言われるけど、実際はまだ気になって仕方ない方はぜひそのままお読みください。

 

「口臭で悩む」と「実際に口臭がある」は全く別問題!?

 

職場や知り合いなどに口臭がひどい人と接した体験がある。その一方で、悩んでいる人は自分自身のにおいをとても気にします。

「今日はにおいがする食べ物を食べたからかなぁ?」

とその場限りで終わってしまうのであればいいのですが、ずっと気になって仕方がない人もいます。

 

一度、口のにおいを指摘されたことがきっかけとなり、周りに迷惑かけてしまうかも・・・と常に気にするようになります。

そのことばかり考えて日常生活に影響を起こしているのであれば、もしかしたらそれは心の問題かもしれません。

 

実は「実際に口臭があること」と「口臭で悩むこと」には大きな違いがあります。

口のにおいで悩む人の中には、実際にそれほどにおいがないのにとても悩んでいる人がいるのです。

 

口のにおいで悩むということは、心の病気だけのように感じます。

ですが実際は人と喋らなくなったり、不安に感じたり、引っ込み思案になって日常生活や仕事などの社会性にまで影響を及ぼすことがあるのです。

 

「気になる」ぐらいのレベルであれば、

・「ちょっとガムを噛んどけばいいだろう」

・「歯をしっかり磨こう」

などの対策を講じて「気になること」を抑えれます。

 

ですが、「悩む」レベルになるとなかなか厄介です。

ガムを噛んでも、歯を磨いても、舌を磨いても、マスクしてもどれだけ対策しても「まだ臭っているのでは?」と気になる状態が治まることはないのです。

 

周りの反応が気になって仕方なく、自分のことを笑ったり、嫌がっているのだと思い、どうしていいかわからなくなります。

そしてずっと口のにおいに振り回されてしまうのです。

これが「口臭に悩む」状態です。

 

あなたは「悩む」or「気になる」どちらかに当てはまりますか?

「口臭に悩む」が進むと、それは精神的な病気、疾患の分野になります。

ですが、患者さんはにおい自体が気になって仕方なく、不安を感じています。

 

ですから、病的ではない、誰しもが起こり得るレベルの口臭で悩んでいることが多く、単純な心のトラブルだけの病気とは言えない特色があります。

そのため精神疾患で出すような薬を使っても治らないことが多いのです。

 

一言で言えば、「自分で気になっている口のにおいがゼロ」になった瞬間に解決します。

または「自分が感じている不安」がなくなればこれまた解決します。

 

ですから単純な精神疾患とは一線を画しているのです。

 

人間である以上、誰しも悩みというのはあると思います。

「どうしたら解決できるのだろうか・・・」

と自分でも分からなくなった時に「悩む」はずです。

 

それでも解決できない時は人に聞いたり、医師などの専門家に相談すると思います。

 

誰にも相談しにくいのが口臭の特徴

しかし、悩みの内容によっては、相談したくてもしにくいこともあります。

例えば「肛門科」「泌尿器科」に行くとなれば少し恥ずかさを感じるのではないでしょうか?

 

痔や尿漏れといったことは少々恥ずかしいために病院に行くのをためらうものです。

 

しかし口臭は同僚、友達など身近な人にも聞きにくく、家族も口のにおうのであれば気付かないことすらあります。

また、どこにでも専門の病院があるわけではなく、そもそも解決できる病院が分からないため、自分の殻に閉じこまったまま悩み続けるのです。

 

口臭というのは日本口臭学会によると大きく2つに分けることができます。

 

ここでは専門的な詳しい説明は省きますが、「病的な口臭」と「病的ではない口臭」の2つに分けられます。

後者は生理的口臭と言いますが、健康な方でも体調や口内の環境によって起こり得るものです。

 

生理的口臭は他人や医師に相談しても「特に問題ない」「よくわからない」と言われることもしばしばです。

一方、病的なものは歯周病、内臓の機能低下、病気などが原因なことがあります。

 

また精神科的疾患によるケースもあります。それが「深い悩み」に起因するところです。

 

生理的口臭が気になる方に多い「3つの悩み」とは?

健康な方でも起こり得る口のにおいとはいえ、当の本人からすればとても悩んでいます。

実は次の3つの悩みが連鎖して、ぐるぐると回り続けているため解決できないのです。

 

1:自分は口のにおいを感じているんだけど、家族や恋人、友達に聞いても「別に臭わない」と言われ相手にされない。

そんなはずはないのに誰も相談にのってくれない悩み、もしくは誰にも相談できないと引っ込み思案になっている悩み。

 

2:自分で口のにおいをどうすることもできないので、歯医者に行くが「異常なし」と言われる。

今度はその診断すら疑問に持ち、他の歯医者で、「あなたはくさい」「歯周病が原因」と言ってくれるところを探そうとする。

それでも問題なければ、ネットで色々調べた結果、耳鼻科や内科など違う診療科を受診する。でもやっぱり治らないと悩む。

 

3:悩み続けながら色んな病院を回るが、なかなか解決されない。

そこで、やはり自分で対策するしかないとネットを一生懸命見て、様々な口臭グッズを試す。

そこに多くの費用を投じても、口のにおいが消えたかどうかは別として、「不安」が消えることはない。

不安や悩みはそのままなので「まだ口のがクサい・・・」と悩んだまま解決できない。

 

口のにおいに悩む人は、この3つの悩みがぐるぐる回りながら、ずっと悩み続けています。

そして不安は大きくなり、精神的な病気の域まで達してしまうのです。

 

口臭で悩み続ける人には共通点がある

なぜ「悩む」人の中には普段の生活に影響が出るほど深刻になってしまうのでしょうか?

 

そういった悩みの共通点とも言える「人格」や「性格」があります。

周りの方の反応をとても意識してしまいます。

 

・「常に私の口のにおいで周りに嫌な思いをさせているのではないか?」

・「人と話すと迷惑かけるので話さないほうがいいのでは?」

・「そもそもその場にいないほうがいいのではないか?」

 

と周りに接する人がいるからこそ悩むのです。

もし、世の中に自分1人しかいなれば悩むことはありません。

悩む人は、これまでにひどい口臭の人と接した経験を持っています。

 

すると「私も口のにおいが気になったことがあるし、実は周りにすごく迷惑かけているのでは?」

不安や恐怖を抱いてしまうのです。

 

ただ、周りに聞きたくても聞く勇気がないのです。

「すごく臭い!」と言われるのが怖い、、言われたらどうしよう、、、

という不安もあるからです。

 

口のにおいに悩む人は、決して周りに迷惑かけたくない!という願望が強いがゆえに悩みます。

つまり、真面目で、周りの気遣いができる協調性をもった性格の人が多いと言えます。

 

一方、自分中心で周りの反応なんて気にしない!という人は口臭で悩むことにはならないのです。

まとめ

今回は口臭に悩んで解決できない理由の1つとして「心の問題」があることをお伝えしました。

「え?私が心の問題?」

「でもそう言われても心配だし不安のまま」

そう思うかもしれません。

 

もちろん、本当に歯周病や内臓の問題など「病的」の場合もあります。

 

ですが割合的に、健康でも起こり得るレベルの生理的な口のにおいで悩んでいる方がとても多いのです。

解決するためには、まずは病的なものがないかをチェックしましょう。

 

具体的には歯科に行き、歯周病のチェックと歯と舌の磨き方をしっかり教えてもらうことです。

 

口のにおいの多くが「口の中」から起こるので、一度行ったことがある場合でも場所を変えて再度診てもらうことも検討されてください。

口臭が歯ブラシにも移ってる!?チェックしたい歯ブラシ法3つ

 

ある経験談ですが、2件、歯科をはしごしても「異常なし」だったのが3件目で奥歯に虫歯が潜んでいることが分かり、しかもそれが結構ひどくて口臭発生の原因になっていたことがあります。

 

そして、歯科で異常がなければ、内科的疾患を疑ってください。

 

こちらにも書いていますが、

息が臭いのは体に潜む病気だった!?こんな臭いには要注意!

最近の世の中はストレス、食生活の乱れが起こりやすいですから胃腸の機能が低下したり、病気が起こっている可能性もあります。

 

口のにおいの種類である程度、どこが悪いか検討がつきますのでそれを元に病院を選ぶのもいいでしょう。

特徴的なにおいがするので、もし内臓が原因であれば気付きやすいかもしれません。

 

口の中、内臓どれも異常なしであれば、「心の問題」に起因していないかも検討してみましょう。

そこまでチェックしてくれる口臭外来も最近は増えてきているので、専門的に診てもらい、心の問題かどうかもチェックしてもらってはいかがでしょうか?

 

なぜ歯磨きしても臭うのか?原因については下記にも載せていますよ。

口臭の原因は?歯磨きしても臭くなる2つの原因と生活習慣

 

関連記事