人気・話題商品の口コミや体験レビューを詳しくお届け!

息が日々くさくなる上司に対してとった部下の「ある作戦」とは?

会社の上司の息がくさい・・・でもなかなか言えないし。

また同僚、後輩でも同じように息のニオイがきついと思ったことはありませんか?

 

今回は、日を増すごとにニオイが強くなっていった会社の上司について、ある社員の体験談をお届けします。

その方は女性でデスクも向かい合わせ。そんな辛い状況にどう対処したのか?

そのまま続きをお読みください。

 

口臭も性格もきつい上司に何も言えない日々・・・

私が20代後半の頃、事務職で会社に勤めていたころの話です。

直属の上司で、口臭が気になる方が一人いました。

 

最初は、「なんとなく臭いが気になるな…」程度だったので、食事の時の食べ物が原因なのかなと思っていました。

 

現にその方は女性なのですが、とにかく餃子などの臭いが比較的気になる食べ物が大好きなタイプ。

昼食でもよくこれらのメニューを選んでいたからです。

 

もちろん、最初は「なんとなく」気になる程度だったので、ニオイのことを話題にすることもありませんでした。

むしろ、その方はとても性格的にもキツい方だったので、そのような話題を出すこともできませんでしたね。

 

逆に口臭のことに触れてしまいますと、プライドにも触れてしまうことですし、仕事上も絶対に支障をきたすことはわかっていたので・・・。

 

そんな状態で、淡々と仕事に取り組み、口臭が気になる以外は充実した会社での時間を過ごすことができていました。

 

日を増すごとに口臭がきつくなってきたんだけど・・・

ですが、この気になる口の臭いが、最初のころの「なんとなく」ではなく着々と日を増すごとにきつくなっていってしまったのです。

マリオが「キノコ」や「スター」を食べて強くなっていく感じですかね笑

 

正直、常に同じ環境にいるのはもちろんのこと、デスクも向かい合わせというポジションです。

ニオイがきつくなるにつれ私もどんどん、辛くなってきてしまったのです。

 

「正直、これは辛い・・・」

 

ですがだからといって、本人にはやはり伝えることができませんでした。

 

特に、コーヒーを飲んで仕事をすることも多い方だったので、その際にかなりのミルクや砂糖を入れて飲んだ後は、より口臭がキツくなりこちらも大変でした。

 

ですが、私以外の会社の方も、その本人に対して臭いの話題をふる素振りもありませんでした。

 

むしろ、他の方も気づいていたのですが、やっぱりデリケートな問題でもあるわけで、「ちょっとにおいますよ」とは伝えられなかったのだと思います。

男性ではなく女性であったということも、大きかったのかなと・・・。

 

眠くないですか?と聞きながら○○をあげると嬉しい効果が!

そんな状況に、とうとう耐えられなくなった私は、その上司に「眠くないですか?」と声をかけ、ある日ガムをあげました。

 

ガムをかむことで、少しでも口の臭いをやわらげられないかと考えたのです。

 

これはなかなかいい作戦でした。

 

臭いのことは何も自覚していないその上司は、私から普通にガムを受け取り、口に入れました。

もちろん、これで解消されるというわけではありませんが、何もしない状態よりはまぁまぁマシになったと思います。

 

なので、それなりにやはりお金がかかってはしまうのですが、私はとにかく口臭がきついときは、ガムをさりげなく渡すようにしています。

 

「なんで私がお金をかけて、他人のニオイ対策しなければいけないんだーー」

 

とも思いますが、少しでも楽になればそれでもいいかなって思っている自分がいます。

逆に「気が利く部下だ」とちょっと思ってくれてるみたいで、ありがたい気もするのですが・・

 

これだけではなく、もう少し良い方法があればさらに対策を立てたいとは思うのですが、以前に比べると本当にマシになったのでありがたいですね。

 

まとめ

今回は、職場の上司の口の臭いがきつい、、、その対策を自分なりに考えている会社員の方の体験談でした。

においを発生している当の本人は自分で気付かないことが多いので、なかなか対処が難しい問題ですよね。

 

余談ですが、私の経験としては、ある上司が「ガムのおいしさや効果」について研究している方がいました。

 

「このガムは他と比べると味が長持ちする」

「これはすっきり感が持続する」

「こういった食事の後にはこのガムがいい」

 

といった具合です。

 

私はこれまでガムのおいしさとか持続時間とか考えたこともなかったので、色々教えてもらうことで初めてガムについて興味が沸きました。

今では「これがオススメだよ」と周りに教えているほどです。

 

こういった体験ベースを元にすると、口がにおう上司に対しても、「ガムを渡す理由」にもなりますよね。

 

「このガムは味が長持ちしておいしいので、上司も食べてみませんか?」という感じです。

 

 

今回は上司の話でしたが、彼氏の口のにおいがきつい時にある対策をしたら随分マシになった体験談もありますよ。

彼氏の口臭がひどい時の簡単な対策法とコツとは?【体験談】

 

ストレスが多い仕事からくる口のにおい対策はこちら、結構効果ありますコレは。

ストレス(緊張)からくる口臭の3つの簡単改善法とは?

 

関連記事