人気・話題商品の口コミや体験レビューを詳しくお届け!

【早く妊娠したい人へ】先輩ママのコレが効いた!を口コミで紹介

「年齢的にも1日でも早く妊娠したい」「生理が来るたびに落ち込む」「妊娠できないことに焦る」などの思いを抱えながら妊活に励んでおられる方は非常に多いと思います。

少しでも解決策になればいいなと思い、先輩ママからの妊活エピソードを集めてまとめてみました。

その前に、基礎体温やタイミング法などはもうされていますか?

もしまだ、基礎体温をつけていないという方はぜひそこから見直すことが早く妊娠できる近道だと思います。

 

 

 

 

まずは基礎体温をつけてみよう!

早く妊娠したいと思われているならば、基礎体温をつけて排卵日を把握する必要がありますね。

もしかすると、排卵自体がない無排卵月経などの可能性もあるわけですから、きちんと排卵があっているのかも含め基礎体温を測定してみましょう。

グラフが2相に分かれ、排卵日が予測できたら、次の段階ですね。

いつ性行為をすればうまく妊娠できるのかというところです。

 

 

タイミング法でねらう

タイミング法とは排卵日を予測して最も妊娠しやすいタイミングで行為を持つことです。

排卵日が分かったら、もっとも妊娠率が高いとされる排卵日の2日前にトライしましょう。

なぜ2日前?というと卵子より精子の寿命のほうが長いからです。

要は、排卵前からいつ卵子が来てもいいように精子をスタンバイさせておくというイメージですね。

1回だけのトライでは妊娠するか不安という方は排卵予定日の2日前から1日おきにトライすると確率が高まります。

 

 

排卵検査薬の活用

これは、排卵の兆候をキャッチしてくれるもので、排卵前になると尿中の黄体ホルモンが増えることで検査薬が陽性反応を示すというもの。

これで陽性反応があれば、24~48時間以内に排卵が起こると言われますので、その時点から妊娠するチャンスとなります。

陽性反応が出た時点で、性行為を持ちましょう。

この検査を行うタイミングは、生理開始予定日から17日前あたりから毎日実施します。(排卵日が生理開始予定日の14日前なので、その3日前から排卵検査を実施していきます)

 

 

 

先輩ママのおすすめ妊活法~口コミまとめ~

冷えは大敵!【30歳 1児のママ】

とにかく冷え症がひどく体温も低かったので、それを改善しようとそれまでシャワーだったのをお風呂につかってしっかりと温まるようにしました。

他にも、体が温まるように飲み物も常にあたたかいのに変えて、食事も根菜類を中心としたスープなどを頻繁にとるように心がけました。

すると、体温が上がったのでそれが結果的によかったのかなと思っています^^  

 

仕事のストレスから解放された結果…【27歳 妊娠中】

仕事をしながら妊活をしていましたが、仕事場でのストレスがかなり溜まっていて精神的にも身体的にも良くない状況でした。

早く妊娠したいと思いタイミング法で頑張っていたけどなかなか授からず、このままではダメだと思いきって仕事を辞めてみました。

それからストレスから解放されのんびりとした気持ちで過ごしていた矢先のことでした。

 

一度妊活から離れてみることに【29歳 1児のママ】

結婚して2年妊娠できず、うまくいかないことで2人の関係も何だか居心地わるいような関係になっていました。

あまりにも不妊に対してナーバスになりすぎてしまい、イライラすることも多かったです。

旦那と話し合い一旦赤ちゃんのことはもうしばらく待とう!気分転換に2人で旅行に行ったり今しかできないことを楽しむようにしました。

夜の仲良しもこの日!と計画的にするのもやめて、自然な流れに任せてみることに。

すると、半年ほどたった頃、思いがけない妊娠で大喜びでした^^

私のように気持ちが滅入っている人は、不妊・妊活から離れてみる事も一つの手だと思います。(年齢にもよるとは思いますが…)

 

睡眠時間をしっかり確保!【32歳 2児のママ】

1人目はすぐに授かったものの、2人目が欲しいと思っても全然できませんでした。

そこで、私はとにかく早く寝るようにしてみました。就寝22時です!子供並み(笑)

それまでは、子供が寝た後の一人の時間が楽しみでいつも日をまたいで1時とか2時に寝ることが多く毎日の睡眠時間は5~6時間程度。

それが、この時間に寝るようになってから朝がスッキリ起きられるようになりました。

日々の育児疲れで疲れやすくなっていた体が最近調子がいいなぁと感じていたところに、念願の2人目が!

やっぱり睡眠不足って良くないんだなと改めて感じました!

 

サプリの効果!?【33歳 1児のママ】

もともと生理周期がバラバラでタイミング法も難しい状況でした。もしかしたら無排卵の可能性もあるな~なんて思ってはいたんですが、友人に「いいのがあるよ!」と勧められたのがマカサプリでした。

ホルモンバランスに作用して生理周期が安定してくるとかでひとまず、試してみようと3カ月ほど飲み続けたところ本当に周期が安定してきたんです。それで排卵予定日も特定しやすくなり、タイミング法で頑張ったところ妊娠することができました^^

100%サプリの効果がどうかはわかりませんが、少なくとも周期が安定したことは確かなのでおすすめできると思います。

 

妊活成分を積極的にとってみた【30歳 妊娠中】

食事バランスを見直して、鉄分亜鉛などを積極的に取るように心がけました。

葉酸に関しては、食事では必要量とるのが難しいと思い葉酸サプリで補給することに。

また飲み物に関しても、紅茶が好きでよく飲んでいましたが、妊活にはルイボスティーがいいと知ってそれを飲むようにしてみました。

その結果、妊活成分を意識してとるようになってしばらくしたら“おめでた”でした^^

今は、いろんな成分がサプリなどでも手軽に取れるので利用する手はないですね。

 

 

 

まとめ

いろんな先輩ママの体験談がありましたが、生活習慣や食事の見直しという基本的な部分も大切なんだということが分かりますね。

また、妊活に必要とされる成分をサプリで補給するという方法も、妊娠力UPには有効のようですね。

意外と重要なのがストレス対策ではないかなと感じましたが、いかがですか?

周りからの何気ない一言や、友達の妊娠、年齢的な問題が、焦りや不安につながって追い込まれたような気持ちになっている方いませんか?

しかし、その「早く妊娠したい」という気持ちばかりが先を行き、逆にそれがストレスになってしまい妊娠力を低下させている一要因になってしまっている…ということも大いにあります。

ストレスを受けることで、ホルモンバランスに悪影響を与え、卵子の老化にもつながると言われています。

そうならないように、心に余裕がなくなってきたと感じた時は、自分なりのストレス対策を見つけて、気分転換し気持ちにゆとりをもって過ごすことができたらいいですね。

 

 

サプリで妊娠力をUPさせたい方は、こちらで成分別におすすめサプリを紹介しています。

よかったら参考にしてみてくださいね。

>>不妊サプリ3選はこちら!

 

 

 

 

関連記事